« 2007年8月 | メイン | 2008年2月 »

2007-12-29

12月のコアラナイト(その2)

 「Dining bar Goro」から戻ってきました。とても盛り上がった忘年会でした。

Coaranight

 毎年、忘年会ではその年のコアラの十大ニュースの紹介があり、次に参加者がそれぞれ十大ニュース? をマス目に書き込んで、それでビンゴゲーム…となります。(あれ? マス目が9個だから十大ニュースじゃないか。…重大ニュースだ。いままで何度もやってて気づかなかった)その年の出来事、10個というか9個もなかなか浮かばないし、他の連中の書いたニュースと一致していかないと、ビンゴゲームが成立しない仕掛け。
 私が書いたネタは「OS X レパード発売」「Vista発売」「どんげかせんといかんブーム」「年金問題」「産地偽装」「消費期限偽装」等々。少しは時事ネタも混ぜないと、と思い書いたのだけども、昨今の方々は芸能ネタが多いですね。びっくりした。私が参加したばかりの頃の参加者が出すこのビンゴゲームの項目は、それこそパソコンネタ、カタカナヨコモジばかりだったんだけどなぁ…(それだけ“OS”だとか“パソコン”だとかが一般的になって、“そんなの関係ぇーねぇ〜”ネタが受けるようになったのかなぁ)。

その時の様子】(Coaraスタッフ製作)

12月のコアラナイト(その1)

 今年は欠席ばかりのコアラナイトです。久しぶりに来た思ったら忘年会です。

071229

 最近見逃していた映画で終わったものもあったのですが、朝からパークプレイス大分のT-Joy大分で映画3本!

■まずは「椿三十郎
 織田裕二主演ということで、もちろんクロサワのリメークですけど、どんなものか…と期待して見ました。だけど、三船敏郎のインパクトが強すぎたのは私ばかりでなく織田さんも影響があったのかな。どうも織田さんの喋りが三船さんみたいで…
■それが終了5分おいて「マリと子犬の物語
 子役の佐々木麻緒ちゃんは実写版の「火垂るの墓 」に出ていて迫真の演技。今度もそう…「んじゃ、次は…?」ってなってしまわないか心配。
■それが終了と同時に「アイ・アム・レジェンド
 ウィル・スミスさんの娘さんが出ていることでも話題。最近の作品「幸せのちから」では息子さんと共演だったわけで「…んじゃぁ、次は…?」って…なるわけねぇか!

 追記:久しぶりに来たもので「最近見逃していた映画で終わったものもあった…」というもの、ホテルで“300”とか“ブラッド・ダイヤモンド”、そしてなんと“幸せのちから”をビデオ・オン・ディマンドでやっておりました。(“300”は退屈してスグ見るのをやめたけど、“幸せのちから”と“ブラッド・ダイヤモンド”は見ることができました。)めでたし、めでたし。